忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

業者


アメーバブログ。営業でアメーバブログを利用している人もいると思います
ですが、うちが思っているより、考えていたより多いです。いや、多くなっているのかもしれません。うちがいつも読んでいるアパレルブランドのブログがあります。ある日、右サイドバーに目が行って気付きました。アメーバブログには、「読者」という機能があります。読者登録すると、その読者登録したブログが更新されると、自分のアメブロのマイページに更新された記事が表示されます。また、読者になるというボタンをクリックorタップすると、知らせて読者になると知らせないで読者になるという選択が迫られます。
ここで知らせて読者になるを選択すると、読者登録したブログのトップページの読者一覧に自分のブログ名が表示され、リンクが張られたことになります。その読者一覧を見ると、一般人のブログではなく、営利目的のサイトらしきブログ名がほとんどなのです・・・。多くなりましたね・・・^^;。

SEO 1位表示
ヤフー検索エンジン最適化
検索エンジンマーケティング 企業
宣伝代行
SEO
検索エンジンマーケティング施策
検索エンジン最適化 診断
企業ブログ 検索エンジン最適化
Blog 検索エンジン最適化
Blog 検索エンジン最適化
検索エンジン最適化アドバイス
検索エンジン最適化 みつもり
検索エンジン最適化ブログ
検索エンジン最適化 サーチ
インバウンドリンク
PR

さじ加減


このことから分かるように、Googleのさじ加減一つなのです。我々のサイトやブログの行く末は。Googleのアルゴリズム次第で、我々のサイトやブログのランキングの扱いは決まるのです。それがいい事か悪い事かはまだ分かりません。もし、SEOを施さなくても、ランキングが決まるというようになってしまえば、SEO業者、SEOに携わる人々の仕事、集謬源は失われてしまうことになります。SEO業者、SEOに携わる人は世界中にたくさんいると思います。
その人たちの収入減を奪ってしまうことは、Googleもしないとは思いますが・・・。SEOが必要でなくなるという事はないとは思いますけど、けれども。世の中に「絶対」という言葉はないので、何とも言えませんが、最近の株関連のニュースを見ていて思いますが、周りに流されている人は損をしています。貯金や全財産をつぎ込んでどうしようと言っている人も多い。自分で考えていればこのようなことは起こりませんでした。

SEM対策ブログ
ネット通販 新規開拓
検索エンジン最適化 解説
検索エンジン最適化 価格
企業 検索エンジン最適化
検索エンジン最適化 料金
検索エンジン最適化と特徴語
検索エンジンマーケティング代理
検索エンジン最適化 料金
SEO 1位
インバウンドリンク
検索エンジンマーケティング
被リンク購入
バックリンク販売
検索エンジン最適化 実力

ペンギン


ペンギン・アップデート2.0が実施されてから、影響を受けている人が多いと思います。特にリンク関連の施策を重視していたサイトが軒並み被害を受けているように思います。ただ、ペンギン・アップデートは果たして公平なのでしょうか。Facebookと思いまして・・・。うちも以前は、SEOを施していないけど、埋もれている素晴らしいサイトやブログの発掘につながるだろうなぁ♪と思っていて、うんうん、いいことだ♪と常々思っておりました。
・・・が、見ていると、質のいいリンクを獲得しているサイトやブログの評価も低くしているし、ランキングも落としていることに気付いたのです。さすがにプログラムでは被リンクの質の良し悪しの見分けはつかないのでしょうか。かといって、人間の目で世界中の膨大な数のサイトやブログの被リンクの質を見分けることは不可能に近いですしね・・・。難しいところでしょう。なので、ペンギン・アップデートの目的を丸ごと買えればいいのではないでしょうか^^。
ペンギン・アップデートの目的は、質の悪いリンクを貼っているサイトやブログの排除です。今回のペンギン・アップデートで排除の対象となったリンクの種類は、「同じパターンのコピペリンク」です。前回のペンギン・アップデートは、「相互リンク」でした。毎回ペンギン・アップデートの中身は変わります。ですので、排除する対象のリンクの種類は変わってきます。今回のペンギン・アップデートは、引き締めと緩和を行ったので、前回のペンギン。アップデートの排除の対象となった「相互リンク」。
この相互リンクへの評価は若干緩まっているので、前回相互リンクを充実させたサイトやブログを運営していた人の中には、今回のペンギン・アップデート2.0実施後、ランキングが上がったという人もいると思います。安心していても、次回のペンギン・アップデートでまた、相互リンクの取り締まりが厳しくなり、Googleからの評価が低くなり、ランキングが落ちる可能性もあります。

検索エンジン最適化業者
Tokyo 検索エンジン最適化
検索エンジン最適化サービス
グーグル検索エンジン最適化
被リンク供給
Tonken
検索エンジンマーケティング代理
検索エンジン最適化 意味
検索エンジン対策
被リンク
ホームページ作成 価格
検索エンジン最適化 指導
1位表示
ヤフー検索エンジン最適化
HP 検索エンジン最適化